読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻ママブログ

妊娠・出産・育児を中心に書いています。2014年に入籍。2015年に妊娠&退職(看護師)。2016年5月に33歳で男児を出産しました。

離乳食を開始する~バーミックス(ブラウンのハンドブレンダー)最高~(生後5ヶ月)

文明の利器最高

初期離乳食教室で教えてもらったとおり、10倍粥から始めました。厚生労働省は10倍粥推しみたいですが、WHOは10倍粥はナンセンスだと言っています。

しかし、その辺(乳児の消化吸収の生理学的知見)は全く分からないので、おとなしく10倍粥です。

初期離乳食教室では、10倍粥をスプーンで作りました。というか、ぜんぜんペースト状になりません。心の中で叫びました「こんなことやってられるかー!!」と。

そう言えば

あぁ~離乳食作りのキット買わなきゃ~と思っていましたが、じゃがいものポタージュスープを作っている時に、ブレンダーをガーッとしながら気づきました。

「あ、これ使えばいいじゃん」と…(なんで気づかなかったんだ!!)。そのうえブラウンのサイトを見ると、離乳食レシピも色々と載っていました。

私は10倍粥を炊いたのち、ブレンダーにかけました。しかし普通炊きした米+白湯でブレンダーにかけても同じものが出来ます。10倍粥、ノーストレスです。

最近のトレンド

最近はアレルギーを発症する乳児が増加傾向ということもあり、離乳食は6ヶ月スタートの「ゆるゆる離乳食(たんぱくも加減していくらしい)」がトレンドみたいです。

これは日本だけでなく海外も同じようです。

しかし、うちは食への熱い眼差しに耐えられなくなったので、5ヶ月の誕生日から1週間経って、開始しました。育児サークルの中でも5ヶ月スタートは私くらいみたいです。

嬉しい

離乳食開始日、がっつき気味で食べてくれました。そうか、おいしいかゆめぴりか。

このままスムーズに進むといいですが、これからどんなハードルを跳ばされるのでしょうか、未知です。

参考(ブラウンのハンドブレンダーの離乳食サイト)

かんたん、手づくり離乳食 | ブラウンハウスホールド

過去の関連記事(離乳食系)

f:id:castella-tulip:20161018131908p:plain