読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻ママブログ

妊娠・出産・育児を中心に書いています。2014年に入籍。2015年に妊娠&退職(看護師)。2016年5月に33歳で男児を出産しました。

マタニティ服ようやく購入(妊娠18週1日)

マタニティショーツ&ブラジャーは14週で購入しましたが、マタニティ服は18週まで手元にありませんでした。その理由はいくつかあって、

  1. マタニティ服を買うのがもったいない
  2. ウエストがゴムでできたパンツがギリ入る
  3. ネット通販ですら体が怠くヤル気にならない
  4. サイズを測るのも面倒くさい
  5. かと言ってショップに足を運ぶのも面倒くさい
などです。結果、非常に具合が悪くなりました。おそらく、無理してきついパンツを履いていたからだと思います。スーパーに行くのも「苦しい服に着替えなきゃ」と思うとすごく億劫でしたし、帰ると半端なく疲れていました。胎児も服に押し付けられて可哀想だったなぁと思います。
重い腰を上げて、やっと購入したのがこちらです。
これらは全て、マタニティショーツ&ブラを購入したお店(エンジェリーベ)で買いました。前回の買い物で割引クーポンが貰えた事もあり、すっかりお気に入りです。裏起毛スキニーはブラックウォッチじゃなくグレーにしましたが、落ち着いた色でほぼブラックなので使いやすく温かいです。こればかり履いているのでデニムはまだ2、3回しか使っていません。
 
デニムの方はウエストのベアリブニットが左ファスナーで開閉できるので履き良いです。裏起毛スキニーのウエストは長めのベア天竺で、こちらも使いやすいです。パンツ2本に加えて2足組のサポートタイツも買いました。引き締め感が丁度良く80デニールで使いやすいです。お腹周りも楽チンで買って本当に良かったです。
 
かかったコストは、ストレッチデニムスキニー5983円(税込)、裏起毛スキニー4309円(税込)、2枚組サポートタイツ993円(税込)です。そこにクーポン割引500円と、1万円超のまとめ買い割引1%で113円が引かれて、合計10672円でした。
 
マタニティ服は着てみると良く分かるのですが、身体に優しい作りになっているのに、お腹周り以外の見た目は普通の服と同じです。それに、お腹を支えてくれるとまではいきませんが、守ってくれているような信頼感があります。ただデカく作ってあるだけじゃなさそうです。マタニティ服のお陰で、すっかり外出(無理な服を着ること)に伴う気分不良が解消されました。マタニティショーツ&ブラ同様、早く買っておけば良かったなぁ〜と思います。
↓関連記事です。マタニティショーツ&ブラのことを書いています。

tsuma-mama.hatenablog.com