読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻ママブログ

妊娠・出産・育児を中心に書いています。2014年に入籍。2015年に妊娠&退職(看護師)。2016年5月に33歳で男児を出産しました。

妊婦のデカパンツとデカブラジャー選びから購入まで(妊娠14週5日)

妊婦グッズ

普段の服がきつくなる

妊娠10週くらいから、ショーツが窮屈に思え始めました。つわりの地獄期だった事もあり、締め付け感が気持ちが悪く、相当下の方で履いていました。ブラジャーはまだ普通のものが使えていました。

13週には限界を感じて夫のトランクスを履いていました。トランクスを履いた時はお腹周りが楽で「これはいける!!マタニティ用の下着買わなくても大丈夫だ!!」と思いました。しかし…トランクスは慣れていないからかゴワゴワしましたし、すっぽりお腹を包み込んで覆う感じがなく、すぐに嫌になりました。何より、もし緊急時に病院へ運び込まれたりしたら、恥ずかしい思いをしてしまうと変な心配もありました。

マタニティ下着を探す

14週に入りようやくネットで「マタニティ 下着」を探し求め、エンジェリーベというお店でマタニティショーツと授乳兼用ブラのセットを4組購入しました。特にこだわりが無かったので、お値段重視で選びました。ブラジャーは、
  • クロスオープンのハーフトップ1枚
  • ストラップオープンのソフトワイヤーブラ2枚
  • ストラップオープンのノンワイヤーブラ1枚
にしました。ショーツは全て同じような形です。ブラジャーは胸がどんどん大きくなるので、ショップごとの案内に従って購入すると良いと思います。実際にカップ数が非妊娠時より2つ大きいものを買いましたが、今現在(24週)丁度良くなっています。

実際に購入したマタニティ下着と感想

マタニティショーツはお腹をすっぽり包んで安心感があります。何よりお腹がとっても楽チンです。私が購入したものは、

です。

オススメは2つめと3つめのものです。1つめはブラジャーの作りがあまり良くなかったので微妙なとこです。4つめは可もなく不可もありません。マタニティインナーは早期に購入するのがいいと思いました。本当に楽です。

かかったコストは税込で、上から3つまでが1814円、最後のものが2138円です。合計で7580円です。私がブログを書いているとき、真ん中2つは1080円になっていました!! 

最初はユニクロのウルトラシームレスショーツも人気だし安いし良いかなぁと思ったのですが、何となくマタニティ用が間違いないかなぁと思ったのと、ブラジャーとショーツはセットじゃないと落ち着かないのでこのようになりました。

↓関連記事です。身につける系のマタニティグッズは早期取り揃えが懸命かもしれません(汗)。

tsuma-mama.hatenablog.com