読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻ママブログ

妊娠・出産・育児を中心に書いています。2014年に入籍。2015年に妊娠&退職(看護師)。2016年5月に33歳で男児を出産しました。

夫に今の心境を書き残してもらう(妊娠後期)

手持ちの参考書に記入欄が設けられていた

父親が記入する1ページが出てきたので、夫に依頼して書いてもらいました。

記入項目の内容

  • 赤ちゃんを授かったと知ったとき、どのように思いましたか
  • 赤ちゃんができたことで、気持ちや生活に変化はありましたか
  • 妊娠中のパートナー(ママ)を見て、どのように感じましたか
  • 今のパートナー(ママ)に言葉をかけるとしたら、どんな言葉をかけてあげますか
  • お産には立ち会いますか、立ち会いませんか。その理由は
  • 生まれてくるわが子に、どんなことを望みますか
  • わが子と初めて会った時、どんな言葉をかけるつもりですか
  • パートナー(ママ)のお腹にいる赤ちゃんにメッセージを
  • そのほか、いま感じていることを自由に記入しましょう

読んでみて思ったこと

普段から話す内容だったので目新しくは感じませんでしたが、貴重な記録物になりました。気持ちをタイムリーに書き残せば、父親になる過渡期の歴史も振り返りやすくなります。

子どもが文字を読めるようになったら、夫と一緒に見て欲しいなぁと思います。お腹の中にいる時から、大切にされてきたことが伝わって欲しいです。

手持ちの参考書とは…

はじめての妊娠・出産安心マタニティブック―お腹の赤ちゃんの成長が毎日わかる!

はじめての妊娠・出産安心マタニティブック―お腹の赤ちゃんの成長が毎日わかる!

 

 過去の関連記事(参考書関連)

f:id:castella-tulip:20160313212652p:plain