読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻ママブログ

妊娠・出産・育児を中心に書いています。2014年に入籍。2015年に妊娠&退職(看護師)。2016年5月に33歳で男児を出産しました。

味噌汁デビュー(1歳0ヶ月)

現状

せがれは今、離乳食を

  • 米(普通のご飯)80g
  • たんぱく質20g
  • 野菜50g
  • ミルク(余っているので育児用ミルク)午前80ml・午後80ml・就寝前200ml~240ml

という感じで摂取しています。

摂取量は

  • 朝:米はほとんど食べない。その他は完食
  • 昼:完食
  • 夕:ほぼ完食

という感じです。

そして相変わらずメニューはワンパターンで、

たんぱく質は

  • ハンバーグ
  • タラの煮付け
  • シラス

のローテーションで、

野菜は

  • ズッキーニの粉チーズ和え
  • 色々野菜のしょうゆみりん煮

を食べています。

在庫管理を怠った

とある日、なんだか私がとってもダルい日に限って、野菜のストックがなくなりました。

あぁ~なんか作らなきゃ~

(野菜室ガラッ)

ゲッ、人参しかない

という状況でした。

これをわざわざしょうゆとみりんで煮るのが面倒になり、

そうだ、味噌汁にしちゃえと

思い立ち、具は人参だけというわびしい味噌汁を作りました。

薄いけどイケるらしい

で、味噌汁は

水300mlと鰹節1パックを沸かして、

その中にチンして柔らかくした角切り人参を入れて、

味噌(ティースプーンの先にチョットだけ)を入れて、

あっという間に完成しました。

試食してみると

「こちらは白湯ですか?」という感じで、

味噌の風味はありませんでした。

ちなみに色も味噌汁っぽくはありません。

が、鰹節の味はするので、まずくはありません。

実食

そして初の味噌汁。

味噌汁といって言って良いのか

迷うほどの味噌汁。

さて、お味は…

良いらしい。

本当にここまで薄くなくちゃいけないのだろうか??

と思いつつも、別に食べられているし、良いか。

あぁ~なんだか急に、

でっかいお椀で

ぜんざい食べたくなってきました。

「味噌汁 赤ちゃん」の画像検索結果

MR・水痘・日本脳炎2回目・おたふくかぜの予防接種をうける(1歳0ヶ月)

念願の

せがれ1歳と13日目、

やっとやっと念願のMR(麻疹風疹)ワクチン諸々を接種できました。

産まれてからずっと

せがれが感染症へ暴露するが怖くて、

活動範囲はご近所のみだった日々…。

でも今や

母子手帳を見れば、

並ぶワクチンのロットナンバーシール…(ニタァ)

追加ワクチン(ヒブ・小児肺炎球菌・四種混合・水痘)

はまだコンプリートできていないけど、

一通り予防接種を受けたという

安堵感が半端ないです(プライスレス)。

狭い世界

現在の活動範囲は、

  • スーパー
  • 英語教室
  • 遊び場(保育園の子育て支援センター)

くらいです。

でも、たったこれだけでも

「麻疹のやついないだろうな」とか

「あのジジイ、手も押さえず咳してやがる(怒)」とか、

周囲の人々を

かなり警戒していました。

不要不急の場合を除き、

電車に乗せるなんてとんでもない、

都心をプラプラするなんてとんでもない、

蚊の家屋への侵入は絶対に許さん、

という箱入りっぷりでした。

でも、これからは

都心にも行ける!

電車にも乗れる!

自然とも触れ合える!

色んな所に行こう!

という気分になれました。

「ドラえもん 名言」の画像検索結果