読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻ママブログ

妊娠・出産・育児を中心に書いています。2014年に入籍。2015年に妊娠&退職(看護師)。2016年5月に33歳で男児を出産しました。

離乳食にオーブン料理がなかなか良い(生後10ヶ月)

いまだにむせる

赤子は離乳食後期の真っ只中ですが、多分、あまり食に興味の無いタイプだし、嚥下も上手じゃないと思います。

生後10ヶ月ともなると、つかみ食べをしたり、おやきのような固形物を食べること等も可能とされていますが、

赤子はつかみ食べをしないし、

水分が少ないものは飲み込みにくそうだし、

なんせ軟らかいものを、口に運んでもらって、ゆっくりゆっくり食べています。

かと思えば

そんな現状ですが、赤子が私の食べているハンバーグ(しっかり味付き)を、泣き叫んで食べたがって、モリモリ食べてしまいました。

そんなことがあり、

「茹でてばっかりの離乳食をやめ、焼いたものも取り入れよう(そっちが楽だし)」

と思えるようになりました。

オーブン作ったひと、本当にありがとう、天才

手始めに鶏挽き肉の豆富ハンバーグを作りました。タネが15個くらいできたので、最初の6個くらいはフライパンで焼いていました。

が、別に焼き目もいらないし、もっと一気に楽に作りたいと思い、

オーブンにぶちこんで焼きました。

250℃30分(予熱時間を除く)で、ふわふわハンバーグが一気にできました。

放っておいてこのクオリティ、オーブン様さまです。

魚も茹でるのが面倒なので,グリルで焼きました。

が、グリルで焼くと表面が固くなって、使えるのはほぐし身の一部になってしまい勿体なかったです。

次回から、魚もオーブンにぶちこんで焼こうと思います。

五目醤油みりんは衰えぬ好評ぶり

野菜もそろそ炒めてもよいなぁ~と思うのですが(時期的に)、嚥下がやばそうなので相変わらず煮物にしています。

  • 醤油みりん煮
  • コンソメスープ

のツーパターンですが、大変好評いただいているので甘えています。

過去の関連記事(醤油みりん煮系)

f:id:castella-tulip:20170323205243p:plain