読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻ママブログ

妊娠・出産・育児を中心に書いています。2014年に入籍。2015年に妊娠&退職(看護師)。2016年5月に33歳で男児を出産しました。

仕上げ磨きを認識するようになった(生後9ヶ月)

歯牙萌出状況

こんな感じです。

  • 生後7ヶ月末:下の歯が1本うっすら見える
  • 生後8ヶ月前日:下の歯1本萌出&下の歯もう1本うっすら見え始める
  • 生後8ヶ月頭:下の歯2本目が萌出
  • 生後9ヶ月頭:上の歯が1本うっすら見える
  • 生後9ヶ月半ば(現在):上の歯1本萌出

かわいい歯

最初の歯が萌出してから、すぐに歯ブラシの使用を始めました。

最初の歯のケアはガーゼ清拭でOKですが、そのうち歯ブラシを使うんだから慣らしておいても損はないよな~と思っての事でした。

あと、お店で赤ちゃん用歯ブラシを見たら、フォルムが可愛くて買っちゃうこと請け合いです。

おもちゃ

で、歯ブラシですが最初は完全にオモチャでしかありませんでした。

使い始めて1ヶ月たった現在、手渡すとすぐに口に入れて、歯の生えていない部分(笑)をシャカシャカしています。

そして飽きると、投げ捨てています。

習慣化

まずは自分で好きに扱わせて、その後私が仕上げ磨きをするというスタイルなのですが…

最初は嫌がりまくって、開口なんぞ断固拒否でした。

月齢が小さい時から、人が歯磨きしていると興味津々で見ていたので、嫌がらないと思っていましたが、違いました。

膝の上にゴロンさせたら、ピピッと唇に歯ブラシをあてて終了~という有様でした。

その後は経日的に、徐々に慣れてきたようで、

今や膝の上にゴロンさせると、自ら口を開けるようになりました。

慣れていくもんだなぁ。

過去の関連記事(歯牙萌出&歯磨き系)

f:id:castella-tulip:20170227234030p:plain