読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻ママブログ

妊娠・出産・育児を中心に書いています。2014年に入籍。2015年に妊娠&退職(看護師)。2016年5月に33歳で男児を出産しました。

出汁のすごさを思い知る(産後8ヶ月)

和のこころを料理に添える

現在、赤子の離乳食は2回食です。そして毎回野菜スープをだしています。

野菜をチョッパーで小さくして、水で煮込んだものです。

出汁は使用したことがありませんでした。

しかし最近、おかずに動物性たんぱく質を使用しない時(豆腐とか納豆オンリーの時)は、食思がわかない傾向がありました。

そこで、野菜スープに出汁で旨味や味わいをもたせることにしました。

とりあえず

自分でだしをとるのは面倒だったので、だしパックを購入しました。

ヤオコーでお得だったこれです↓。

無漂白ペーパー使用、化学調味料・食塩無添加という、中期離乳食教室で推奨されたものと合致します。

ただ、かつお・さば・こんぶのブレンドだしパックだったので、これらにアレルギーがあったらどうしようかとは思いました。

でも、多分大丈夫だろうという勝手な想像で購入しました…。一応使用目安より薄めにして使用しています。

余談

このだしをスペアリブを作る際に使用しました。

普段は茅乃舎だしなので、スーパーのだしパックに抵抗がありましたが、とっても美味しかったです。

でも多分、茅乃舎だしが最強に美味しいです。

ちなみにスペアリブのレシピはこれです。簡単で美味しいです。

爆食

出汁を使用して「大根・まいたけ・にんじん・なす・ほうれん草」の野菜スープを作りました。

今までにない食いつきです。

摂食スピードが早くなりました。開口の幅も広いような??気のせい??

今まで水煮野菜だったので、美味しい変化に気づいたようです。

鶏のささ身団子・たら・たい・しらす・さけとも相性良しのようです。

こんなことなら、早いうちから出汁を使っておけば良かったなぁ~と思いました。

過去の関連記事(中期離乳食教室&動物性たんぱく質系) 

f:id:castella-tulip:20170122222430p:plain