読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻ママブログ

妊娠・出産・育児を中心に書いています。2014年に入籍。2015年に妊娠&退職(看護師)。2016年5月に33歳で男児を出産しました。

とにかく何でも大笑いからの大泣き(生後8ヶ月)

笑い袋

生後7ヶ月後半くらいから、とにかく大笑いするようになりました。

目が合う度に大笑い

おもちゃを鳴らしては大笑い

大人の表情に大笑い

名前を呼ばれて大笑い

服を脱がされ大笑い

その他とにかく大笑い

…若干、イカれたんじゃないかと思うほど、テンション高くしています。

必死に赤子を笑わせようとしていた頃(生後3ヶ月ころ?)が、懐かしいです。

ギャップ

かと思えば、8ヶ月不安?なのか、1人になるのを嫌い、どんなにケラケラ笑っていても

私がキッチンに向かうだけで大泣き

むしろ背中を見せて立ち上がった瞬間、大泣き

同じ部屋なのに物陰で私が見えないだけで大泣き

庭(すぐそこ)に洗濯物を干しに出ようとしただけで大泣き

…情緒不安定すぎます。

真顔も妙にすごみがあって、びびります。

駆け引き

笑い方も大げさですが、泣き方も大げさです。

絶対困らせようとしてるだろう…というような演技かかった泣き方・声を張り上げる(叫ぶ)泣き方をします。

笑い声はどんなに大きくてもいいのですが、泣き声はとにかく「お、し、ず、か、に!!」と言いたくなります。

赤子自身も、途中から何で泣いているのか分からなくなって、混乱して泣いているような時があるので、んもぉ~っという感じです。

保護者とは

赤子のそばにいても「ふーん、ふーん」と言って、私の手を引っ張って、自分の近くに置いたりするので

「あぁ~赤ちゃんって甘えたいんだなぁ、安心感がほしいんだなぁ」というのが、すごく伝わります。

赤子が甘えたい時にはしっかり応じて、気がそれているときにはそっと逃げて(笑)、しゃかりき自分のタスクを済ませようと思います。

過去の関連記事(笑う系)

f:id:castella-tulip:20170115234614p:plain