読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻ママブログ

妊娠・出産・育児を中心に書いています。2014年に入籍。2015年に妊娠&退職(看護師)。2016年5月に33歳で男児を出産しました。

エルゴやっと購入(産後7ヶ月)

積年の思い

ババスリング購入・ババスリングとの格闘・購入したことへの後悔を経て、やっとこさエルゴを購入しました。

ババスリングで縦抱きが可能になってから、若干使い勝手が良くなってきたものの、エルゴの素晴らしさには敵いません。

  • 両手がフリー!!
  • 肩が楽~!!
  • 股関節の開きOK~!!
  • 赤子もお散歩楽しそう~!!

と、浮かれております。

でもまだ不慣れ

とはいえ、まだしっくりくるストラップ調整や、スムーズな装着はできません。

しかし「私はババスリングをマスターした」という自負が(どんだけ)、エルゴのハードルをかなり低くしてくれました。

期待値が高いと…

購入翌日は近所のスーパーを2件はしごしました。

装着継続時間に比例して、赤子をだんだん重く感じました。

私は「エルゴ=重さを感じないレベルで快適」と思っていたので、ややガッカリでした。リニアモーターカーみたいに、赤子を浮遊させられるエルゴがあればいいのにな~と思いました。

あとトートバッグから鍵やら財布やら出し入れするのは、煩わしく感じました。買い物くらいなら、浅めのちびバッグがイイかもな~と思いました。

むしろ、掌の側面にICチップを埋め込んで、施錠や支払いが可能ならいいのにと、本気で思いました。

ペースメーカーや人工臓器・関節は使用されているのだから、ICチップくらい実現可能な気もします(素人目には)。

総じて言えることは

  • エルゴ(両手フリー)になるからと言って、単身移動とは勝手が違う(慣れていないだけ?)
  • バッグごそごそ、とかするのは煩わしい(妊婦時代を思い出す)
  • 赤子は結局重いので、大荷物になるような買い物はできない

主力はベビーカー

エルゴは道路の舗装が綺麗じゃないところや、歩道の整備が行き届いてない道を歩くとき、小児科受診・電車利用時に使う予定です。

やはり私にとって最強の移動手段はベビーカーです。

荷物かごもあるし、赤子は重くないし、好きなバッグが持てるし…。

でも、色々コツをつかむべく、無駄にエルゴで出かけてみようと思います。

過去の関連記事(ババスリング・ベビーカー系)

f:id:castella-tulip:20170109215931p:plain