読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻ママブログ

妊娠・出産・育児を中心に書いています。2014年に入籍。2015年に妊娠&退職(看護師)。2016年5月に33歳で男児を出産しました。

バンボ購入はやめ、ベッドインベッドをお座りサポートとして使用することにした(生後5ヶ月)

離乳食を食べるときのお座り

私は赤子を太股の上に座らせて、離乳食を与えています。特に不自由はありません。が、膝の上で抱っこしていると1人座りしたがるようになったし、今後皿数が増えていくと1人で座ってくれた方が私も楽だと思い、バンボの購入を考えました。

それに私はバンボへの憧れを持っているので、「バンボ、バンボ、Yesバンボ!!Fu~!!」と頭の中で小躍りしていました。

いざ

そしていざ購入しようとバンボの最安値ショップを探していると、ネガティブなネット情報に出くわすようになりました。

大雑把にまとめると…

  • 腰の負担になる
  • ジッと座ってられない赤ちゃんもいる
  • 使用期間が短い
  • すりぬけたりして危ない
  • 容易に倒れて危険

という感じです。私の監視なしにバンボを使用するつもりはないので、すりぬけや転倒による事故は防止できそうです。そこは気にしていないのですが「腰の負担」というワードが気になりました。

なんせネットの情報は玉石混淆です。腰の負担なんて存在しないかもしれないし存在するかもしれない。

完璧な腰座りまでは、膝の上だろうがバンボだろうが、同程度の負担はあるような気もするし…うーん良く分からない…という感じです。

とりあえず

その辺のことは良く分からないので、購入に至りませんでした。我が家はファルスカのベッドインベッドを使用しているのですが、それがお座りサポートにもなるので、これでいいか~と思いました。

まだまだ離乳食は10倍粥を小さじ5+野菜1~2種類を小さじ3~5程度です。短時間で済むので、お膝抱っこで過ごそうかと思います。

過去の関連記事(バンボ憧れ系)

過去の関連記事(ベッドインベッド系) 

f:id:castella-tulip:20161030232314p:plain