読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻ママブログ

妊娠・出産・育児を中心に書いています。2014年に入籍。2015年に妊娠&退職(看護師)。2016年5月に33歳で男児を出産しました。

夫の月収が手取りで300万円だったらどうしようという妄想をすると、激しく楽しいことに気づく(産後5ヶ月)

なにこの物欲

私はいま専業主婦をしているのですが、結構家計の出納には気を配っています(当たり前か…)。

独身時代、そして子どもを授かる前の夫婦のみ世帯の時代、後先考えずお金を使ってきました。

しかし夫の収入だけで子育てをしている今、来年から妊活したいので再就職をしていない今、無駄な出費を抑制せねばと思えば思うほど、物欲が湧いてきます。

脳内エンターテイメント

リアルでは不可能なので、夫の収入が手取りで月300万という設定で家計のシュミレーションをしました(暇な女)。

すると「(欲しいもの)買お、てか安いわー」「毎週日曜日はスパに行っちゃお」と、私の煩悩が割とスーッと昇天できるのです。

もう、これ楽しくて止められません。ちなみに脳内では、クリスマスコフレを全メーカー予約しました。もうすぐ外商の担当者が届けに来る頃です…(悲)。

美女だったら、これもアリ

で、ある日夫とおしゃべりしていての出来事なんですが、私は夫に「ちょっと悪いけど、アラブの石油王から結婚を申し込まれたら、残念だけどお別れかもしれない。慰謝料は払うね、あちら(石油王)が。オホホ。」という、話題になりました(小学生の会話)。

すると夫が「じゃあ親権は俺ね(笑)」と言い返しました。

私は「まぁっ…貧しい家庭に子どもが残されたら可哀想でしょう、親権は私よ、ごめんあさーせ」と言いました。

その辺で別の話題になったのですが、リアルにそうなったとき(1億%ならない)親権ってどうなるのでしょう。

いざとなったら弁護士もお金で買えるのかもしれないし、謎です。

石油王レベルになると、もうお金の単位が違ってきます。私のような庶民は、夫の月収が地味に300万円になるという妄想の方がしっくりきて楽しいです。

f:id:castella-tulip:20161021202540p:plain