読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻ママブログ

妊娠・出産・育児を中心に書いています。2014年に入籍。2015年に妊娠&退職(看護師)。2016年5月に33歳で男児を出産しました。

えいごであそぼのCDを毎日聞いていたら、(私の)リスニング力がついてきた(産後5ヶ月)

赤子の娯楽に

うちはテレビをしまいこんでいるしラジオも聞かなくなったので、娯楽になるような音源は音楽のみです。

赤子が産まれてからは、もともとiPodにはいっていたイージーリスニング系の音楽や、クラシックを流していました。

しかし生後4ヶ月ころ、それだけじゃ赤子は退屈かなぁ~とか、自分自身も童謡を知りたいなぁ~と思うようになり、赤子向けのCDをレンタルしました。

とりあえず借りたもの

生後4ヶ月の赤子が何を聞いたら楽しいか不明でしたが、陳列されている中からソレッポイのを8枚(+自分の娯楽に2枚)借りました。ちなみに10枚1000円という素敵なプライスでした。

  • えいごであそぼ2012~2013ベスト
  • これだけは聴いておきたい日本の童謡・唱和ベスト 1~5集
  • 赤ちゃんのためのどうよう
  • Disney BEST 英語版

です。

毎日きくこと3週間(←スピードラーニングのうたい文句みたいになった)

これらの赤子向け音楽をプレイリストにして、毎日流しています。日本の童謡は歌詞が分かるようで分からず「ふ~ふ~ん~ん~」と、鼻歌+ハミングで誤魔化しながら歌っています。

Disneyは安定の楽しさ・美しさ・わくわく・じーんとくる音楽で癒されます。私はあまりテーマパークが好きではないのですが、すっかりディズニーに行きたくなってしまいました。クリスマスに泊まりで行きたいです(ウットリ)。

さて、えいごであそぼのCDです。子ども向けの音楽なのでそもそも何を歌っているか分かりやすいのですが、日に日に単語ひとつひとつがちゃんと聞き取れるようになりました。

「あ、この部分ってひたすら色んな色を言っているだけだったのか、発音良すぎて台詞かと思ってた(恥)」

という感じです。

また、ノリだけじゃなく歌に感情移入しやすくなりました。「この人すんごい食いしん坊だな笑」

という感じです。

えいごであそぼのCDは大人が聴いても楽しいのでおすすめです。

f:id:castella-tulip:20161014192358p:plain