読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻ママブログ

妊娠・出産・育児を中心に書いています。2014年に入籍。2015年に妊娠&退職(看護師)。2016年5月に33歳で男児を出産しました。

遊び飲み対策と効果

因果関係を探る

先日、遊び飲みの記事を書きました。「遊び飲みの時期だから」と手をこまねいているだけなのもしんどいので、現状を考察し対策を講じてみました。結果は大成功です。

おっぱいは落ち着いて飲んでくれるようになったので、哺乳瓶での遊び飲み対策ということで書いています。

現状

  • 腕枕している位置が悪いから嚥下しにくいのかもしれない(私の腕に赤子の頭ではなく首が乗っている)
  • 体が大きくなってきて、授乳する時の枕が居心地悪い?不安定で安心できない?のかもしれない

このたった2点ですが、形から入るという言葉もあるように「形」をまずは見直しました。

対策

ダメかもな点を踏まえて…

  • 腕枕はちゃんと頭を支える(腕に後頭部の中央部を乗せる)
  • 腕枕した方の手で、赤子と握手する(赤子の両腕はWの形にしておく)

としました。するとあら不思議、飲んでくれています。一時的な効果しかないと思いましたが、どうやらこれで一件落着のようです。

過去の関連記事(遊び飲み系)

f:id:castella-tulip:20160909164306p:plain