読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻ママブログ

妊娠・出産・育児を中心に書いています。2014年に入籍。2015年に妊娠&退職(看護師)。2016年5月に33歳で男児を出産しました。

民生委員さん(こんにちは赤ちゃん事業)の訪問(生後78日目)

何だか憎めないおばちゃんがやってきた

訪問の1週間ほど前に、ポスト内に訪問案内が投函されていました。勝手に日時が決められていましたが、特に用事もないので「ハイハイ」という感じです。

訪問は11時予定だったのですが、15分遅れでおばちゃんがピンポンして登場。こちらは赤子の授乳のタイミングを考えてスタンバっていたので、この遅れには少しモヤッとしました。

しかし、おばちゃん開口一番に「遅くなってごめんなさい!市役所でどうのこうの~」と事情を交えながら謝ってくれました。

その真摯な姿に「わかる、そんな時もあるよね」と、モヤモヤが晴れました(単純)。

玄関先でちょろっと

訪問案内にあらかじめ記してあった通り、玄関先での訪問でした。内容は

  • 子育て支援事業に関する情報提供(冊子や資料)
  • 絵本の配布(ブックスタート事業)
  • アンケート記入(産後の生活について)
  • 困ったことや相談事があったら役所のココに電話してね、と情報提供

という感じです。時間にして10分程度でした。

子育て支援事業に関する情報提供

頂戴した資料は、

  • こんにちは赤ちゃん事業に関するお知らせ
  • 子育て支援事業計画の概要資料
  • 東京都教育委員会発行の乳幼児期アドバイス冊子
  • 児童館や子育て支援センター、子育てひろば等の案内
  • 子育て支援情報に特化したHPの案内
  • 相談窓口(面接・電話)の案内
  • 地域ガイド(保育所・幼稚園・学童・ふれあいスクール・育児教室・遊び場・病院など)
  • ベネッセ発行のふれあい遊びBOOK
  • 今年度の子育て支援事業案内(手遊び型・体育型・赤ちゃんサロン・親子サロン)

です。かなりボリュームがあります。

絵本の配布(ブックスタート事業)

配布物は

  • 絵本1冊「はじめてのぼうけん1 ぴょーん」 まつおか たつひで ポプラ社(842円)
  • ブックスタート事業に関するリーフレット
  • ブックスタート事業(ラッコ柄)の布バッグ

です。私は絵本の読み聞かせが好きなので、絵本をプレゼンとしてもらえたのはとても嬉しかったです。リーフレットは図書館所蔵の絵本・布絵本案内と、おすすめの紹介でした。

東京都教育委員会発行のアドバイス冊子で紹介されていたおすすめ絵本と、自治体のおすすめ絵本で被っていたのは、

  • くだもの(福音館書店)
  • おつきさまこんばんは(福音館書店)

でした。福音館書店つよし、です。

f:id:castella-tulip:20160727150518p:plain