読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻ママブログ

妊娠・出産・育児を中心に書いています。2014年に入籍。2015年に妊娠&退職(看護師)。2016年5月に33歳で男児を出産しました。

産後初の夫婦生活(産後68日目)

清い夜

我が家では親子3人川の字で就寝しています(夫と私の間にベッドインベッドを使用しています)。

夫は仕事が多忙で、私も悪露やら生理やらで、産褥期を過ぎても夫婦生活は産後一切ありませんでした。

会話の流れで

うろ覚えですが、「赤子が寝ている間に夫婦生活を行う場合、どうしたらいいのか」という話題がのぼり、その延長で「じゃあ今日してみるか」となりました。

どうしたらいいのか、とは行為場所の検討のことで

  • ベッドインベッドを行為中のみ端にして、赤子の横で静かに行う
  • 赤子をソファに寝せておいて、ベッドで行う(我が家ではL字のソファを変形させて、正方形のベッドの形状にし転落防止しています。)
  • 赤子をベッドインベッドに寝かせて、我々がソファで行う

という、3択でした。最終的に行為中は赤子をソファに置いておくパターンが採用されました。

160日ぶりの夫婦生活

私は産後、性欲を失った訳ではありません。夫も「どう切り出したらいいか迷っていた」そうです。

最後に夫婦生活があったのは妊娠27,28週くらいだったので、およそ160日ぶりの行為です。少し盛って半年振りという事になります。

まるで童貞と処女

そんなこんなで

  • かなり久しぶり
  • そういうムードになって始まったわけではない
  • なぜかお互いにド緊張
  • 赤子の寝言とオナラが聞こえ、焦らされる

という状況下でした。お互いにもじもじもじもじ…でも赤子が目覚める前にせねば…状態でした(もはや強制行為)。

そこで「よし、ヌルヌル(ペペローション)を塗って、挿れちゃお」という流れになりました。

感度

気持ちよかったですが、なんだか膣がキュッとならない感じがありました。まぁなんせまだ膣から空気がでますので、締まらないのでしょう(悲しい)。

夫も産前よりは緩くなってると、所感を申しておりました。腰の使い方を忘れて、スムーズな動きが取れなかったとも言っていました。

行為が終わるとお互いに「ありがとうございました」とお礼を言って(試合か)、そそくさと赤子をベッドインベッドまで回収して、川の字で就寝しました。

翌日、振り返り会

産後初の夫婦生活の所感について意見交換をし、導き出された結論は…

  • 2人目を出産する時は、産道を通りやすくなっているのではないか(謎のプラス思考)
  • 定期的にやらないと、インポになりそう(夫談)
  • 骨盤底筋群は残念ながらまだ緩んでいる

という感じでした。

どうでも良い情報ですが、翌朝トイレに行くとオリモノに少量の血液が混ざっていました。「処女みたい」と夫に話すと「う~ん」と、返事に困っていました。

過去の関連記事(夫婦生活系) 

過去の関連記事(骨盤底筋群運動系)

f:id:castella-tulip:20160718202639p:plain