読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻ママブログ

妊娠・出産・育児を中心に書いています。2014年に入籍。2015年に妊娠&退職(看護師)。2016年5月に33歳で男児を出産しました。

自分なりに塩分制限を心がける妊娠後期

レシピよりちょみっと調味料を少なめに使う

私はクックパッドを愛用して日々の食事作りをしています。もともと味つけの濃いものが好きなのですが、減塩を心がけたいなぁと思うようになりました。特にそう思い始めたきっかけはありません。動物的な感覚なのか母性本能なのか?とりあえず心の声に従って、食塩摂取量を意識することにしました。

いきなり薄味には出来そうもないので、気づかない程度(←意味があるのか?笑)に始めました。例えば

  • レシピに「醤油大さじ2」とあれば「大さじ1.8にする」(目分量)
  • 調味料はそのままに、野菜やきのこをプラスする
程度です。

妊娠を良い機会に

減塩は自分や家族の健康にも良いですし、子供の味覚形成にも有用です。日本人の塩分摂取量は世界的に高水準です。おしょうゆ、味噌、つけもの、干物、塩辛など…塩分濃度が高くて美味しいものが多いです。炊きたてご飯のおともは、塩でも十分なくらいです。

スーパーには保存性の高い食品も多くあります。私は加工食品やチルド・冷凍食品・カップ麺・お惣菜等が好きではないので、基本的に生鮮食品から作った食事しか出しません。お菓子やジュースの常備もしていません。

それでも、マヨネーズ・ケチャップ・つけダレ・ドレッシング類はジャバジャバかける方なので、気をつけていきたいなぁと思います。

f:id:castella-tulip:20160309181248p:plain