読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻ママブログ

妊娠・出産・育児を中心に書いています。2014年に入籍。2015年に妊娠&退職(看護師)。2016年5月に33歳で男児を出産しました。

妊娠安定期初期はまだまだ悪阻が続く

妊婦の苦しみ 妊婦の症状

安定期になってもしんどい

現在は妊娠7ヶ月に入ってずいぶん普通の生活になりましたが、安定期に入ったと言われる妊娠5ヶ月と続く6ヶ月半ばまでは、まだまだしんどかったです。

つわり症状の変化

妊娠5~6ヶ月は吐きづわりと匂いづわりから、眠りづわりにバトンタッチされた感じです。眠さが尋常じゃなく、知らないうちに目が閉じて長時間眠っていました。「あぁ眠い」と思う隙も無かったと思います。眠気とだるさが抜けず、体の中にスタミナみたいなのが無いイメージです。料理と買物で息絶えていました。

本は読まない・文字も書かないという脳細胞が死滅しそうな生活のため、「これで良いのだろうか…」と気持ちは焦りましたが活力が湧きませんでした。週に1回、活力デーが巡ってくる事があって、その日はチャキチャキ動いたり、本を読んだりが出来ました。

つわり解消へ

育児が始まれば大変だよと聞いていたので、「今は1人のダラダラ時間を謳歌しよう」とそのうち開き直ることが出来ました。結果、自然と眠けづわりは解消されました(それでも昼寝は今でも欠かせません)。のんびり過ごさせてくれた夫の理解があって助かりました。私の眠い眠いアピールに巻き込まれて夫は相当ウザかったと思いますが、時の流れに身を任せて良かったなぁと思います。