読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻ママブログ

妊娠・出産・育児を中心に書いています。2014年に入籍。2015年に妊娠&退職(看護師)。2016年5月に33歳で男児を出産しました。

妊婦と便秘と内出血(妊娠17週4日)

今日は2015年12月3日の出来事を書きます。この頃はつわりがかなり落ち着いてきており、吐気は殆どありませんでした。なので食事も水分もちゃんと摂れるようになり、お通じも毎日もしくは3日以内にはありました。しかし、この日の排便で私は恐ろしい経験をしました。

11月30日に若干力みながらもお通じがあったのを最後に、12月1日に朝一番でお茶を嘔吐&便秘。12月2日まで吐気が持続&便秘、12月3日にはお腹もパンパンに張ってしまいました(便秘3日目)。「もう今日は出さないとヤバイ。またあの日(1月16日の記事をご参照ください)のように痛い思いをするかもしれない!!」と思い、トイレに篭りました。

トイレに入る前は水分をいつもより多めに摂り、腰回し運動もして、「でる、でる、すんごい出る」とイメトレも行いました。しかし、トイレに入っても便が降りてきている感じが全くしません。お腹も張っているので腹圧をかけるのは恐怖でしたが、1時間ほど鬼の形相で力いっぱい力み続けました。

結果、げんこつのようなでっかい岩っぽい硬いのがやっとこさ出て、その後は普通の便もでました。すごい開放感で気分ス〜ッ、お腹の張りも取れました。幸福感のあまりトイレの中で神様にお礼を言いました。全力で力み続けたので、子宮や胎児や胎盤への影響がないか心配でしたが、大丈夫だったようです。

おしりは少し切れたようで血液が付着していました。しかしごく少量でしたし痔の形成もされていない感じだったので、むしろ「名誉の負傷」という誇らしさを抱いてトイレをでました。

部屋に戻ってきて「いや〜長い闘いだったなぁ」と思いながら鏡をみてギョッとしました。どうやらかなり激しく力んでいたらしく、額と首周りと白目に点状の内出血がぶわ〜っとできていました。おまけに眉間には、しかめっ面の時にできる様な皺が深々と刻まれていました。とても恐ろしい見た目になっていて、「これ夫に写メっちゃおう〜」のようなノリで写真も取れませんでした。

その日は一日中、鏡をチェックしました。夜には額と白目の内出血、および眉間の皺は完全に消失し、首周りの内出血も殆ど吸収されていました。帰宅した夫に今日の出来事と薄っすら残った内出血をひけらかし、水分摂取量の目標を1日2Lに設定しました。

便秘関連記事です↓

tsuma-mama.hatenablog.com