読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻ママブログ

妊娠・出産・育児を中心に書いています。2014年に入籍。2015年に妊娠&退職(看護師)。2016年5月に33歳で男児を出産しました。

夫と家計を考える【高額教育費の備え】(妊娠21週)

専業主婦

子どもが生まれたら、大切にしたいなぁと思うものに教育があります。子ども1人にかかる生活費や娯楽費を除き、純粋に「学費」だけを考えても3000万円は必要になってきそうです。

専業主婦になってから毎月、夫と家計の見直しをしているのですが、改めて貯金額の確認とこれからの貯金について意見交換を行いました。その結果、家族の貯金として

【貯金の目標額があるもの】

  • (第1子)学費 3000万円
  • (第2子)学費 3000万円
  • 老後(リタイア後)資金 4000万円

【備えとして貯金するもの】

  • 家電 1年で17万円
  • 冠婚葬祭 1年で5万円

を毎月の収支に計上することになりました(第2子の学費は当面除外)。まだ学資保険選びや加入はしていないのですが、これもそのうち考えていかなきゃなぁと思います。