妻ママブログ

妊娠・出産・育児を中心に書いています。2014年に入籍。2015年に妊娠&退職(看護師)。2016年5月に33歳で男児を出産しました。

専業主婦

見切り野菜に見るプロの目利き

見切り野菜について思うことを記録しました。

単発バイトにエントリーする(産後1年2ヶ月)

楽なお仕事を探し始めた、という記録です。

育児に関係のないネタ 【ドレッシング】

棒棒鶏に、とても合うドレッシング見つけて興奮している、という記事です。

保育園内の子育て支援センターへ足繁く通う(1歳)

保育園内にある、子育て支援センターでせがれを遊ばせるようになって、思ったことです。

気温が上昇してきたので、仕方なくブラジャーの装着を開始する(産後11ヶ月)

冬の間割愛できていたブラジャーを、装着し始めなくてはならなくなったという記録です。

夫の弁当作りが週5から週1になったら、すんごい楽(産後9ヶ月)

弁当作りがないってすてき!!

淑女(a lady)になりたい(産後8ヶ月)

素敵な淑女(a lady)になりたい!!という記録です。

小説1冊を読みきるのに時間がかかる(産後8ヶ月)

読書スピードが落ちたなぁ~という記録です。

赤ちゃんと一緒に使えるシャンプーCOTASERA spa がいい感じ(産後8ヶ月)

母子ともに使えるシャンプーの記事です。

医療費控除とふるさと納税の申告を行う(産後8ヶ月)

医療費控除とふるさと納税の申告の記録です。

夫と同じ弁当を持って外出する(産後8ヶ月)

お弁当持参で遊び広場に行くようになった、という記録です。

2017年はこれ以上女子力が低下しないようにする(産後7ヶ月)

新年をむかえ、やばい女子力をこれ以上落とさないようにしよう…という努力目標を記事にしました。

逸失したと思っていた湘南美容外科クリニックのメンバーズカードが見つかり、ラストVIOどうするか迷う(産後6ヶ月)

湘南美容外科クリニックのVIO(ハイジニーナ)に通っていた私。メンバーズカードをなくしていたと思ったら出てきました。残すところ1回のVIOどうしよう…という記録です。

子連れ引越しの準備に取り掛かる(産後6ヶ月)

私の引越ヒストリーと、今回のサカイ引越センターの素敵さを記事にしました。

制服じゃないかってくらい、毎日同じ格好をしている(産後6ヶ月)

気づけばいつも同じ格好しているという記録です。

第1回ママ友会(産後6ヶ月)

育児サークルで知り合ったご近所ママさんとの、お茶会(初回)の様子です。

主婦健診に行く(産後5ヶ月)

被扶養者の健診(主婦健診)に行ったときの記録です。

夫の月収が手取りで300万円だったらどうしようという妄想をすると、激しく楽しいことに気づく(産後5ヶ月)

結構ほしいものを我慢している専業主婦ライフ…!妄想で金持ちになりました。

産後、2度目の生理がやっときた(産後3ヶ月末)

待ちに待った産後の生理(2回目)がきた、という歓喜の記録です。

やっとこさ(思い立って1年)、ふるさと納税にトライ(産後3ヶ月末)

妊娠中からやりたい思っていたふるさと納税を、やっと実行に移せました。

優越感と感謝(産後95日目)

直接的な保育者である私に、赤子は夫より笑顔をみせます。しかし、この育児を影で支えてくれているのは夫。間接的な保育者の存在も、感じて欲しいなぁという記事です。

復職について考えるその2

以前も復職について考えましたが、今回は公報をきっかけとして、復職に思いをはせてみました。

ダスキンにお風呂掃除(浴室クリーニング&エプロン内部クリーニング)してもらう(産後83日目)

赤子のバスタブデビューに備えて、ダスキンにお風呂もエプロン内部もピッカピカにしていただきました!ダスキン、良いです!!

復職について考えてみる(産後75日目)

看護師としてのやりがい、家族との時間など、復職について考えてみました。

専業主婦の夏のボーナス

思いがけない臨時収入!専業主婦にも夏のボーナスが支給されました(わーい)!

2016年も半分終わり、医療費控除の準備をチマチマする(産後46日目)

出産した時は、医療費控除をうける機会!還付金を最大限うけとれるようにしたいものです。

産後初の美容デー(産後19日目)

産後、待ちに待った美容デー!外出にルンルンですが、夫と赤子を家に残すのは多少気がかりなもの。そこで夫がしてくれた素晴らしい対応に感動しました。本当にありがたいと思った一日の記録。

産後初!料理をしてみる(生後10日目)

なんだか余裕がある気のする日、味噌汁を作ろうと思ったら赤子の泣きが全てを狂わせた…!2時間かけて味噌汁を作って思ったこと・学んだことを記事にしました。

産後は何もできませんよアピールを十分に行っておく(妊娠39週)

夫はどれくらい産褥期のことを理解しているのか、多分全然していない。そこで、家事は一切できないと強調して自分を守る土台形成を行っています。

ソニー生命のライフプランナーさんに学資保険を相談する(妊娠39週)

ソニー生命のライフプランナーさんとのファーストコンタクトの様子を記事にしてみました。 今のところ、押し付けや不安商法はなく次回相談へと話が進みました。